製作事例

重量物の部品の梱包用ケース

お客様から重量物の部品(1個あたり約10Kgのツールという部品)を出荷する際の梱包ケースについてご相談を受け作製しました。

ケース内側の下に仕切りを入れ、その上に部品を固定する台紙を入れた為、部品同士が接触することがなく傷がつかず、プチプチでくるむなどの梱包の手間が省けます。

更に1ケースに9個入れることが出来るので、お客様の出荷のコストダウンに繋がりました。

9ケ入れると90kgに近い重量になります。強度のある丈夫な材質を使用し、形状も底抜けしないように工夫がしてあります。